コンテンツへスキップ

チャットレディのメリットとデメリットを紹介!

チャットレディのお仕事は魅力がたっぷり

あまり世間に認知されていないチャットレディのお仕事。ここ最近、インターネットの発展に伴いチャットレディの需要が急増しています。しかし、「チャットレディという職業があるのはわかるけど、イマイチどういう仕事なのかわからない」という人も多いと思います。「チャットレディとして働きたいけどちょっと怖い…」と感じる人もまだまだいるのも現状です。

確かに、そこまで広く知られている仕事ではないし、馴染みがある職業というわけでもありません。普通に生活していてもチャットレディについて知る機会はほとんどないと言ってもいいでしょう。

そんな「チャットレディとして働きたいけどよくわからない」という人のために、ここではチャットレディのお仕事のメリットとデメリットをいくつか紹介していきたいと思います。良いところだけじゃなく、悪い部分も知り、「チャットレディとして働くか働かないか」の選択材料にして欲しいなと思います。

チャットレディのお仕事はメリットだらけ

チャットレディの最大のメリットは、「高収入を得られる」という点です。チャットレディのお仕事は、普通のお仕事では稼げないくらいの高収入を得られる仕事として知られています。

月に100万円以上も稼ぐようなチャットレディさんもいるくらいで、楽して稼げる仕事として知られています。普通に働くとなると、月に100万円を稼ぐのはまず無理ですよね?稼げたとしてもキャバクラや風俗等で、健康とメンタルを引き換えにして働いているような人だけで、それもトップレベルの一部の人のみです。しかしチャットレディなら楽してそれが可能になるのです。

チャットレディは、長い時間働いて稼ぐというよりも、短時間である程度稼ぐことができるので、「時間を掛けずにお金を稼ぎたい」という人に最適です。「長時間働かなくてもいい」というのもチャットレディのメリットの一つだと言えます。短時間だけでいいので、疲れを溜めずにお仕事ができるのです。

さらに、チャットレディのメリットとしては「自由に出勤できて自由に退勤できる」という点が挙げられます。普通のお仕事をするとなると、出勤する時間と退勤する時間が決められていると思います。しかし、チャットレディにはそういった決まりがありません。「空いた時間で自由に出勤して疲れたら帰る」ということも可能なのです。空いた時間を有効に使うことができるのも一つのメリットだと言えます。

他にもチャットレディには数多くのメリットがあります。現在、チャットレディの現場は人手不足で、女性のことを第一に考えてくれる職場がほとんどなので待遇も抜群です。メリットだらけの職場で働きたいなら、チャットレディのお仕事を強くオススメします。

チャットレディのお仕事にもデメリットはある

そんな、メリットだらけのチャットレディのお仕事にデメリットはあるのでしょうか?良いところを知るのは簡単ですが、悪いところを知るというのは難しいことです。しかしデメリットを知らなければ、働いた後に「あれ?思っていたのとなんか違う…」ということも起きかねません。ここではそういう相違が起きないように、チャットレディのデメリットも紹介していきたいと思います。

チャットレディのデメリットとして挙げられるのが、お客様によって面倒なお客さんがいるという点です。お客さんは男性会員様がほとんどです。大多数のお客様はチャットレディと楽しくお話をしたいと思い利用していますが、たまに面倒なお客様に出会うこともあります。接客業にはこういう厄介なお客様は付き物ですよね…。

「しつこく絡んでくる」
「脱衣を強要してくる」
「暴言を吐いてきた」

これらのことが頻繁にではありませんが、稀に起きてしまいます。会わないでネットでやりとりするチャットだからこそ、気が強くなってしまうお客様がいるのが最大のデメリットです。しかし、ほとんどのチャットレディ会社は、こういう厄介なお客様には利用停止等の対応をしてくれるので、安心して働くことが出来ます。

トータルで見てもチャットレディのお仕事はメリットだらけです。他の職業にはないメリットが多数あるので、是非興味を持った方はチャットレディとして働いてみてはいかがでしょうか。